株式会社oricon ME『ORICON NEWS』がユーザーローカル「AIコメントシステム」を導入~コメント欄に特化したAIで監視工数削減~

 株式会社ユーザーローカル(東京都港区、代表取締役社長:伊藤将雄、以下ユーザーローカル)は、メディアにコメント機能を実装する「AIコメントシステム」を、株式会社oricon MEが運営する『ORICON NEWS』に提供開始したことを発表します(写真1)。

 ORICON NEWSは芸能・音楽・映画などエンタメ情報を主とした総合トレンドメディア。信頼できる媒体の信頼できる情報を、幅広いジャンルに渡り提供しています。また昨今は、AIを活⽤したニュース記事の作成⽀援などの研究を行い、トレンドワードや特定ワードの⾃動検知による情報収集、⾃然⾔語処理による分析記事切り⼝の提案、⽂章⾃動⽣成技術を⽤いた効率配信などにも取り組んでいます。

 株式会社oricon ME 執行役員 礒野和英氏は今回のAIコメントシステム導入に対して、「我々は良質なオリジナルコンテンツを配信することでユーザーとの接点を作り自社メディアへの集客につなげているが、コメント機能を導入しユーザーがインタラクティブにコミュニケーションを取れる場とすることで、よりロイヤリティの高い顧客を増やし、再訪率や定着率の向上につなげていきたい。」とコメント。

 また、「過去、Facebookコメントや自社開発コメントも検討をしてきたが、開発コストがかかったり、実名制やログイン機能の制限によってコメント欄そのものが盛り上がらないなどの課題があった。今回のAIコメントシステムは、ログイン無しで書き込むことができ、不適切なコメントはAIによって制御ができるので、監視工数を削減しながら、適切にコメント欄が盛り上がることを期待している」と話しています。

写真1


AIコメントシステムについて
URL : https://comment.userlocal.jp/

 媒体サイトへのコメント欄の導入には「実装にコストがかかる」「炎上したり、スパム的な宣伝を投稿されるといったトラブルが生じる」といった課題がありました。この問題に対して「AIコメントシステム」は自然言語処理とディープラーニング技術を活用しコメント内容を解析。AIがコメントを24時間365日監視し、炎上リスクの高いコメントを自動的に判定する機能を搭載。また、実装についても数行のJavaScriptのタグを貼るだけで簡単にコメント欄を始められることが可能です。

株式会社ユーザーローカルについて
・人工知能・ビッグデータ分析に特化した技術ベンチャー企業。2017年東証マザーズ上場(証券コード:3984)。
・社名  株式会社ユーザーローカル
・所在地 東京都港区芝5-20-6
・代表者 代表取締役社長 伊藤将雄

本件に対するお問い合わせ
https://www.userlocal.jp/contact/

最新のプレスリリース

年度別一覧から探す

2019年 2018年以前
ページトップへ戻る