メディア向け解析ツール「Media Insight」を集英社に提供

 株式会社ユーザーローカル(東京都港区、代表取締役社長:伊藤将雄)は、メディア企業に特化したWeb・SNS統合解析ツールであるMedia Insight(メディアインサイト)を、株式会社集英社に提供開始いたします。導入メディアは「LEE web」(写真1)、「OurAge」(写真2)です。

・導入の背景
 現在、各雑誌は、紙媒体のみならず、デジタル(Web、SNS)、リアルイベントといった手法を組み合わせ、読者にコンテンツを届けています。デジタル領域での読者のリアクションを分析することは、コンテンツを作り出すエディター、ライターにとって必要不可欠になりつつあります。

 今回のMedia Insightの導入により、読者のニーズ把握、コンテンツ改善、WebサイトのUI/UXの改善、SNS運用の最適化業務に役立てていきます。

・集英社について
 1926年設立の総合出版社で、『Seventeen』『non-no』といった、さまざまな年代向けの雑誌をはじめ、文学から美術書まで幅広く刊行。『週刊少年ジャンプ』を中心に創出してきたヒット漫画は世界中で読まれている。近年はデジタルコンテンツのほか、自社IPの商品・メディア化、版権管理、ライセンシングにも力を入れている。

■写真1 「LEE web」

■写真2 「OurAge」


【Media Insightについて】

Media Insightは、ニュースサイトなどメディア運営に特化した記事コンテンツ分析ツールです。記事コンテンツ分析、チャネル別効果測定、競合媒体モニタリングやSNS運用など、メディア運営に必要な機能を幅広くカバー。日本を代表する有名メディア企業に多く導入され、媒体価値向上のための解析業務をアシストしています。
https://media.userlocal.jp/

【ユーザーローカルについて】
・人工知能・ビッグデータ分析に特化した技術ベンチャー企業。証券コード:3984。
・社名  株式会社ユーザーローカル
・所在地 東京都港区芝5-20-6
・代表者 代表取締役社長 伊藤将雄

最新のプレスリリース

年度別一覧から探す

2020年 2019年 2018年以前
ページトップへ戻る