ドラッグストアを運営するクリエイトエス・ディーが採用サイトにユーザーローカルのAIチャットボットを導入

 株式会社ユーザーローカル(東京都港区、代表取締役社長:伊藤将雄)は、株式会社クリエイトエス・ディー(神奈川県横浜市、以下:クリエイトエス・ディー)の採用サイト(写真1)へ人工知能(AI)を活用した自動応答システムであるサポートチャットボット(写真2)を提供開始したことを発表します。

ユーザーローカル サポートチャットボット
URL: https://chatbot.userlocal.jp/

クリエイトエス・ディー 採用サイト
URL: https://createsd-recruit.jp/

 関東・東海にドラッグストア・調剤薬局を運営するクリエイトエス・ディーでは、採用サイトのリニューアルに合わせて、就業希望者がスマホなどから簡単に問い合わせができる窓口を設けたいと考えていました。

 そこで、応募者が採用サイト上ですぐに疑問を解消できるように、独自のAI技術を活用してスムーズに自動応答することが可能なユーザーローカルのサポートチャットボットが採用されました。サポートチャットボットは、「選考の流れを教えてください」から「福利厚生について教えてください」など、クリエイトエス・ディーの正社員・パート、アルバイトとして働くことに興味がある方の疑問に自動で回答します。また今後はサポートチャットボットを通じた資料の提供やエントリーフォームの作成などにより、スムーズな応募に繋げられる施策も検討しています。

 クリエイトエス・ディー 採用サイト(写真1)にアクセスしたユーザーは、トップページから右下のアイコンをクリックすることでチャットボットに質問することが可能です(写真2)。ユーザーローカルはサポートチャットボットを通じて今後もクリエイトエス・ディーの採用活動を支援してまいります。


写真1


写真2


■サポートチャットボットについて
60億件を超えるSNS上の会話データの分析に基づく高度な自然言語処理技術と、テキスト解析の精度向上に特化した独自開発のAIを活用した、高品質な会話を実現するチャットボットサービスです。株式会社JTBや厚生労働省など数多くの企業や官公庁に導入されており、株式会社東急ハンズではユーザーからの問い合わせを50%以上削減することに成功しています。

■株式会社ユーザーローカルについて
株式会社ユーザーローカルは2019年に東証一部に上場(証券コード:3984)した技術ベンチャー企業です。「ビックデータ×人工知能で世界を進化させる」というビジョンのもと、数多くの企業や官公庁の業務効率化やマーケティングの支援を行っています。
・社名  株式会社ユーザーローカル
・所在地 東京都品川区大崎2-11-1 大崎ウィズタワー4F
・代表者 代表取締役社長 伊藤将雄

最新のプレスリリース

年度別一覧から探す

2021年 2020年 2019年 2018年以前
ページトップへ戻る