SNS分析ツールSocial Insight、Instagramのカルーセル投稿に対応
~複数枚の画像、動画を一括投稿可能に~

 株式会社ユーザーローカル(東京都品川区、代表取締役社長:伊藤将雄)は、2022年5月24日、SNS分析・管理ツール「Social Insight」がInstagramへのカルーセル投稿(複数画像・動画投稿)に対応したことを発表します。「Social Insight」の利用価格は月額5万円から。

 これまでInstagramでは、外部ツールから予約投稿する場合、単一の画像・動画しか対応できないという弱点がありましたが、新バージョンのInstagram APIに対応することで複数画像・動画の自動予約投稿ができるようになりました。より効果的にエンゲージメントを獲得できる形式での投稿が可能になりました。

自動予約投稿
・複数枚の画像・動画とキャプションを設定し、予約日時に自動投稿
・予約の承認フローによって、作成者と承認者の権限分けが可能

予約投稿リマインダー
・ストーリーズや、リールなどInstagramがAPIでの投稿を提供してないフォーマットも対応可能
・設定した予約投稿の時間に投稿内容が通知される
・予約の承認フローによって、作成者と承認者、投稿実行者の権限分けが可能

 ユーザーローカルでは、SNS総合分析・管理ツールのSocial Insightを通じ、複雑化する企業SNSの運用ニーズに応えていきます。

■株式会社ユーザーローカルについて
株式会社ユーザーローカル(東証プライム、証券コード:3984)は「ビッグデータ×人工知能で世界を進化させる」というビジョンのもと、数多くの企業や官公庁の業務効率化やマーケティング支援を行う技術ベンチャー企業です。
・社名  株式会社ユーザーローカル
・所在地 東京都品川区大崎2-11-1 大崎ウィズタワー4F
・代表者 代表取締役社長 伊藤将雄

最新のプレスリリース

年度別一覧から探す

2022年 2021年 2020年 2019年 2018年以前
ページトップへ戻る